資金調達・銀行交渉・中小企業支援│サクセスクルーブログ

資金調達・銀行交渉をはじめ、社内の財務を中心に中小企業を支援する株式会社サクセスクルーの活動ブログです。

法人からみた生命保険を考える その1

法人にとっての生命保険について考えます。

 

法人の生命保険といえば、真っ先に節税というものが浮かぶのではないでしょうか?

 

この節税というのが問題を含んでいるんです。

 

節税というのは支払うべき税金が将来に渡り減ることを保証するものではありません。

 

節税目的で生命保険に入った場合、あくまでその時点では支払税金を将来に延ばしただけと考えた方がいいかもしれません。

 

結果的に将来震災の影響などの環境の変化で赤字になった場合には、益出しに使えます。

でもこれは結果論であって、喜ばしいものではありません。

 

では、法人から見る生命保険にはどんな課題があるのか?

 

なぜこの様な問題提起をしたかを次回以降で述べていきたいと思います。
 

サクセスクルー代表・中小企業経営支援コンサルタント | 10:12
<< 銀行の融資へのリスクの考え方の問題点 その2法人からみた生命保険を考える その2 >>
Comment
Posted by: |at:








サクセスクルー活動ブログTOP
資金調達・銀行交渉・中小企業支援に関するお問い合わせフォームはこちら
お気軽にお問合せください。TEL06-6366-3008 FAX06-6366-3009