資金調達・銀行交渉・中小企業支援│サクセスクルーブログ

資金調達・銀行交渉をはじめ、社内の財務を中心に中小企業を支援する株式会社サクセスクルーの活動ブログです。

法人からみた生命保険を考える その2

法人からみた生命保険にはどのような課題・問題があるのかを考えていきたいと思います。

 

生命保険の中でも、とりわけ節税目的もあって加入するものは加入時が重要なのではなく、出口戦略が一番大事なのです。

 

将来のことなんてどうなるのかわからないという方も多くいます。

 

でも、経営なんです。

 

自分の会社をどの様にしたい等のビジョン・目標を持たない経営者なんていないと思います。


ということは、出口戦略が作れるはずなんです。

 

これを考えないと、将来利益が出てしまうだけで、税金として払わないといけなくなるだけです。

 

こんな場合には、結果的に生命保険会社を儲けさせてきただけになってしまします。

 

でも現実は、目先の節税を進められて加入する。つまり、出口を考えていないケースが多くみられます。

 

では何故このような事になるのかを次回で述べていきます。

 

サクセスクルー代表・中小企業経営支援コンサルタント | 10:06
<< 法人からみた生命保険を考える その1法人からみた生命保険を考える その3 >>
Comment
Posted by: |at:








サクセスクルー活動ブログTOP
資金調達・銀行交渉・中小企業支援に関するお問い合わせフォームはこちら
お気軽にお問合せください。TEL06-6366-3008 FAX06-6366-3009