資金調達・銀行交渉・中小企業支援│サクセスクルーブログ

資金調達・銀行交渉をはじめ、社内の財務を中心に中小企業を支援する株式会社サクセスクルーの活動ブログです。

経営に必要な経理・財務って何なんでしょうか? その2

今日は専門の方以外では少し難しいかも知れません。

一般には損益計算書は一定期間の経営成績、貸借対照表は一定時点の財政状態を表していると言われています。

一般にこの決算書を中心に中小企業の経営者は経営判断をしていくことになります。

ただ、私はこの決算書類は基本的には外部への報告資料だと思っています。

教科書にもそう記載されているのではないでしょうか?

それに税務申告書。

これはあくまで税金の計算書であります。

ここに経営の判断のために必要なものはないとはいいませんが、外部報告資料や外部への提出する為の計算書類に経営の判断に必要なものが多く詰まっているのでしょうか?

ではどう考えていけばいいかを考えましょう。

サクセスクルー代表・中小企業経営支援コンサルタント | 09:36
<< 経営に必要な経理・財務って何なんでしょうか? その1経営に必要な経理・財務って何なんでしょうか? その3 >>
Comment
Posted by: |at:








サクセスクルー活動ブログTOP
資金調達・銀行交渉・中小企業支援に関するお問い合わせフォームはこちら
お気軽にお問合せください。TEL06-6366-3008 FAX06-6366-3009